ワークショップ「あれ・これ 人形劇!?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワークショップ「あれ・これ 人形劇!?」

主に子どもたちを対象としたワークショップです。
もちろん、お父さんやお母さんといっしょに、先生たちもいっしょに楽しめます!

人形劇の技術を習ったり、お芝居のやり方を学ぶ講座ではなく、

子どもたちがおもいっきり心を開放し、遊び、自信を持って自分を表現できること、また他者の表現を心から受け入れること、
そういった時間を参加者全員で共有することを目的とします。


「あれ・これ 人形劇!?」

ふだん、おうちで使っているもの。
タオル、せんたくばさみ、ちりとり、はさみ、じょうぎ、コンパス、おなべ、おたま、コップ、ハンガー、ぼうし、てぶくろ・・・

あれとこれを、くっつけたり、つなげたり、逆さまにしてみたり、ひっかけたり、はさんだり・・・あれ?これ、何かに見える!!??

普段の生活で使っているもので、「みたて遊び」をして見ましょう。動物、植物、乗り物、おばけ、風景・・・

そしてそれを使って、みんなの世界で一つだけのオリジナル人形劇をつくって、演じてみよう!

●講師
ゆみだてさとこ 他1名

●会場条件
会議室、教室程度のスペース

●対象
4歳~ 保護者の方の同伴もOKです

●時間
60分(みたて遊び、発表のみ)~3時間(途中 休憩あり) 

●定員
20人(同伴の保護者を含めます)

●持ち物
おうちにあるいろんなもの、人形にしたらおもしろそうなもの(壊したり、使えなくしたりはしません)

●材料費
なし

●用意していただくもの
長机を3~5つ(参加人数に応じて)

●講師料
ご相談ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ