ゆみだてさとこ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆみだてさとこ

ゆみだてさとこ

愛知県刈谷市出身。

日本UNIMA(国際人形劇連盟日本センター)会員。
世界劇場会議名古屋会員。
金城学院高校人形劇部「キャラバン隊」講師。

名古屋大学文学部卒。名古屋大学人形劇サークルでの活動をきっかけに、在学中の2003年に人形劇団ちんどんに入団。丹下進演出の「だるまちゃんとてんぐちゃん」「トラックとらすけ」「一寸法師」「三びきの子ぶた」「だるまちゃんとかみなりちゃん」「こぎつねコンとこだぬきポン」の子ども向け作品、三味線やそすけ弾き語りによる大人向け人形劇「雪をんな」に出演し、全国の幼稚園、保育園、おやこ劇場、人形劇フェスティバルなどで年間200ステージ以上の公演を重ねる。また、損保ジャパン人形劇場ひまわりホールのロングラン公演「時代横町」シリーズ、名古屋市文化振興事業団設立25周年記念地元人形劇団による合同公演「ドングリ山のやまんばあさん」に出演。

2008年、人形劇団ちんどんを退団し、「ゆめみトランク」を旗上げ、かこさとし原作「うたのすきなかえるくん」を製作、出演。また2009年、東海地区の児童劇団の若手ユニットであるPB企画作品『福笑い鼻想譚~芥川龍之介「鼻」より~(演出・右来左往)』を制作、出演。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ